「本ページはプロモーションが含まれています」

日常生活

ホンダNR750の価格はなぜ高いの?評価が高い理由とは?

beauty
Pocket

ホンダNR750の価格はなぜ高いの?評価が高い理由とは?

スポンサーリンク

ホンダNR750が高価な理由

ホンダNR750が高価である主な理由の一つは、特異な楕円ピストン技術によるものです。この技術では、通常の円筒形シリンダーとは異なり、楕円形のピストンとシリンダーを採用しています。これは元々、レース用エンジンとして開発されたもので、WGPの四気筒レギュレーションに対応しながら、高回転と高出力を達成する目的で設計されました。楕円形の加工は円形に比べて困難であり、その製造コストも高いため、市販車にこの技術を適用する際には高価になるのは避けられない事情があります。

さらに、NR750は外装にも高価な材料を使用しており、これがさらなる価格の高騰につながっています。また、生産数が限られることで部品の価格が上がる傾向にあり、販売リスクも増すため、これが価格に大きく影響しています。高い顧客サービスの維持も、価格を押し上げる一因です。

20年前のモデルであるNR750は、当時としても非常に高性能なバイクであり、現在の価値に換算してもその価格は非常に高額です。輸出仕様のNR750は130馬力を発揮していましたが、これは当時の他の大型バイクと比べても高い性能です。しかし、ホンダはこの馬力を実現するために最先端技術を惜しみなく投入し、それが高いコストに繋がっています。

ホンダNR750の価格が高いのは、単にエンジン性能や馬力に由来するだけでなく、革新的な技術の導入、限定生産、独自の設計への投資が価格に反映されているためです。これらの要因により、NR750はコレクターズアイテムとしても非常に高い価値を持っています。

ホンダのNR、生産台数は全何台?

市販車で唯一、楕円ピストンを採用したホンダのNRは、ユニークなエンジン設計と高度な技術、洗練されたデザインが特徴です。技術的な多くの難問をクリアし、市場に投入されたこの革新的なバイクは、合計322台が生産されました。国内での年間販売目標は300台です。

バイクのNRとは何ですか?

ホンダのNRは、本田技研工業が開発したモーターサイクルで、初めは競技専用車として設計されていましたが、後に市販されるようになりました。NRは「New Racing」の略です。

ホンダNRの新車価格はいくらですか?

革新的なオーバルピストンエンジンを搭載したホンダNRは、最新の技術がふんだんに使われています。この優れたバイクは、日本国内での価格が520万円、海外では約800万円と設定されており、非常に高額です。

ホンダNR750の評価が高い理由

ホンダのNR750が高い評価を受けているのは、楕円ピストンをはじめとした革新的な技術や、カーボンファイバー、チタン、マグネシウムなどの高価で軽量な素材の採用によります。これらは、当時のホンダの先端技術を凝縮したものです。

しかし、楕円ピストンを除くと、バイクの他の部分については利点が明確ではなく、古い燃料噴射システムや平凡な足回り、重いカーボンカウルなど、時代遅れの要素が目立ちます。さらに、部品の生産が終了してから時間が経過しているため、修理の可否が不明瞭であり、メンテナンスには特別な注意が必要です。新車であっても20年前のモデルであるため、部品の錆や不足が問題になることもあります。

部品の不足や専門的な取り扱いを行うショップの少なさも、オーナーにとっては大きな課題です。実際には、展示用として楽しむことが主になるかもしれません。部品が完全に供給される保証があれば、新しい買い手がつく可能性もありますが、実用として乗るのは難しいでしょう。足回りが旧式で、改造にはリスクが伴います。旧車と同様に、エンジンの鼓動を楽しむのが妥当な楽しみ方かもしれません。

小見出し:NR750とNS400、どちらが速い?

NS400Rはかなりの低速です。山道では250ccの6速モタードに遅れをとり、高速道路では現代の標準的な国産FIマルチエンジンとも競争が難しいです。それに対して、NR750が遅いとは考えにくいです。

加速テストで見ると、0〜100km/hではNS400が優れていますが、100km/h以上からの加速ではNR750が圧倒的です。6速で40km/hからのフル加速テストではNR750が顕著に優れており、77PSの仕様で600mを走行すると180km/hに達する速さがあります。

まとめ

ホンダNR750は、革新的な技術や高価で軽量な素材の使用により高い評価を受けています。特に、楕円ピストンなどの独特な技術は、当時のホンダの技術力を象徴しています。しかし、楕円ピストン以外の部分では時代遅れの技術が目立ち、部品の生産終了から長い時間が経過しているため、修理やメンテナンスが困難である点が懸念されます。そのため、主に展示用としての価値があり、実際に乗ることは難しいかもしれません。足回りが旧式で、改造にもリスクが伴うため、エンジンの鼓動を楽しむ程度の使用が推奨されます。

また、速度面ではNR750はNS400Rよりも優れています。特に100km/h以上の加速で顕著な性能を発揮し、加速テストでは77PSの仕様で600m走行すると180km/hに到達する驚異的な速さを誇ります。このため、NR750はパフォーマンスの面でもその価値が認められています。

スポンサーリンク
ABOUT ME
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました